掃除機の話 ・ 整理整頓そうじ9

我が家の掃除機を紹介します

まず 1台目
画像
いつもは洗濯機の横にすまして佇んでいるのですが、お披露目なので明るい壁ぎわに・・・


4~5年ごとに買い替える

一番シンプルな型の掃除機

ついでに言うと 量販店の売り出しで12000円前後の安価なタイプ

ちなみに メーカーにはこだわりません






掃除機を選ぶときの一番のポイントは  軽いこと




なぜ?

それは 掃除機を使用する時

本体を左手で持ち 右の利き手でノズルパイプを操作します

本体をゴロゴロ引っ張ることはしません

そういう訳で 軽くないとね・・・

そして背筋をピンと伸ばしスマートに掃除機を掛けます





取っ手のところに延長コードを引っかけているでしょう。

5メートルの延長コードをつなげると

大抵のお宅は ワンフロアの掃除機がけを 

1回のプラグ差し込みで済みます。



ちなみに 我が家は3メートルの延長コードですが

いつも差し込むコンセントが 2ヶ所決まっています







次に紹介するのが

着替え室の壁に ヒョイと引っかけている充電式クリーナー
画像
(画面下部のマジック落書きは 孫の作品)

ヘアドライアーのあとの洗面所床

1日の仕事を終えた台所の床

孫を乗せた後の 泥んこ車内 など

この充電式クリーナーが 大活躍します


コードがないうえコンパクト で 軽量

手軽に チョット のシーンで とにかく重宝  重宝




本体の全体像
画像
全長約100センチ  重さは約1,5キロ(バッテリーの重さを含む)

マキタの充電式クリーナー  CL141FD モデルです

(我が家のコード式クリーナーよりも高価)


充電時間は22分

連続使用時間は (強)で20分  (弱)で40分



スイッチはワンタッチ式

トリガ式スイッチというのがありますが、これは押してる時だけ動くのでバッテリの消費は抑えますが 押し続ける指が疲れます

ので 

私はワンタッチスイッチにしました




集じんはカプセル式タイプ

紙パック式もあり  ゴミ捨ての時手を汚しませんが 若干コストがかかりますし、紙パックの補充が気になります

それでやはり カプセル式にしました






集じんカプセルを  カチャッと外して
画像

左のカプセルカップに溜まった埃を、ポイっと捨てます

手間が要らないので、使用の都度 カップのホコリを捨てるのもおっくうではありませんよ





布製のフィルターも外してみました

画像

これも簡単に外せるので しょっちゅう水洗いします





充電式なので仕事力が心配でしたが

思った以上に 吸う力はありました


最近は充電式がいろいろ発売されているようですね





家じゅうを掃除機がけしたい時はコード式でしっかり掃き掃除を

チョットの埃は充電式ですぐ掃いてしまう  という使い方


おすすめです





日々是好日









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック