スクイジー & T字モップ  整理・整頓・そうじ7

これ 見たことあります?

そう その通り ガラス磨きの道具 です

画像

上の白いふわふわしたものが T字モップ、  下がスクイジーです

真ん中に 40センチの物差しを置いているので見当つくと思いますが
T字モップが45センチ幅   スクイジーが35センチ幅です
これくらいの 大きさのものが 一般家庭では使いやすいと思います
どちらもアメリカ・ウンガー社製で プロ仕様です





さて  道具の説明を少しだけ 詳しく



これが スクイジー の正面

画像


ガラスを 水で濡らした後 その汚れを含んだ水を 先端のゴムできれいに拭き取る すぐれもの






その前に T字モップ ですが

これは一般家庭では あっても無くても いいものです

水を含ませて軽く絞り ガラスに 水を塗るだけのものなのです

ちなみに 我が家は 雑巾を ゆるく絞って 塗っています








スクイジーに戻ります  これが裏側

画像








そしてこれが スクイジーの 取っ手部分の裏側です

画像

この 真ん中の留め金が ミソです







この留め金をゆるめて 押さえを ずらすことができます

画像

そうすると 柵が邪魔をするような 複雑な場所にも 対応できるのです







押さえを 外してしまうと ゴムの取り換えが出来ます

画像

ゴムが摩耗すると 水切りがあまくなりますし、石の上を切ると小さなキズが入り 水の切り残りが出来ます

プロは スムーズな作業性を重んずるので しょっちゅうゴムを替えます




気付いたでしょうか 取っ手が 直径2,5センチくらいの筒になっているでしょう
高いところのガラスを切るとき ここに 延長ポールを差し込みます
家庭では モップの柄を 差し込んでみましょう
ただ あまり高い所は 力が入りにくいので せいぜい130センチくらいの延長が好ましいです




T字モップにも ポールが差し込めるようになっています
画像







ガラスを磨くとき  水を使うのが ベストです


ガラス磨き専用のスプレーにしても 中性洗剤にしても よほどきれいに拭き取らないと 
どうしても洗剤成分が残り これがまた 汚れを呼ぶのです



清水で きれいに汚れを拭き取ると キレイが長持ちします



たとえば スクイジーがないときは 水拭きと カラ拭きを2回すれば 完璧です

この カラ拭き2回を  スクイジーが行ってくれます・・・労力の削減になります



なので  スクイジーは  すぐれものなのです






水がベスト と言いましたが

家族に喫煙者がいらっしゃる場合は 別です

水だけでは 汚れが取れません 

ので 中性洗剤 か アルカリ洗剤を 水に溶かしてガラスに塗ってスクイジーを切ります

その後、清水でもう一度を切りましょう








道具たちは 使い方によって 作業労力を助けてくれます

そして愛情をもって使うと  いーい仕事をしてくれます









日々是好日







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

ツボサン
2014年12月14日 22:00
チエ先生、今日は窓拭きの復習をさせていただきました。そうそう、スクイジー買わなきゃ
なんて、道具を買うことばかり考えていたらダメですね。先日、お風呂とか、出窓の小さい窓を外してお風呂で洗いました。溝も思いっきりゴシゴシ。水洗い、乾拭き、基本ですね!明日お天気なら続きガンバル
チエ
2014年12月15日 20:52
ツボサンさんこんばんわ
小さなガラスは外して水洗いはナイスですね
大きなガラス、スクイジーが無くても大丈夫。
ゆるくしぼったお雑巾でガラス2~3枚水をぬり、つぎに両手に乾拭タオルを持ち、左手で水分をあらかた拭き、右手で仕上げ拭き、と一方方向に仕事をしていきましょう。
つかれんようにね
きっとお腹がすいておやつが美味しいことうけあいです。
2014年12月15日 22:58
はい、ヒゲおやじもこんな高級品ではないですが、同じようにやっています。 でも、安物のスクイジーでは硝子に密着しなくてダメですね。
やすりん
2014年12月16日 02:52
先日網戸を外して洗い、チエさんに教わったように窓をスクイジーで綺麗にしました。本当に労力が少なく、もちろんサッシの溝も忘れていませんよ仕上がりもバッチリさすがプロのアドヴァイスは間違いなしです
チエ
2014年12月16日 12:43
ヒゲおやじさんありがとうございます。
そうですね、スクイジーの心臓はゴムですね。
プロ仕様でもそれほど高価ではありません。ゴム付の本体35センチ幅で、たしか3000円前後です。本体はほぼ一生物なので、あれば便利です。ゴムも家庭の場合、数年はもつと思います。会社は資材店からメートル買いしています。
チエ
2014年12月16日 12:57
やすりんさん、早くもやりましたか。
私は12月、月初はお歳暮の手配などにかまけて延びています。この寒波が過ぎ去ったあとを狙っています。
うちは母屋のガラス戸は木枠なので出来ませんが、アルミサッシ枠のガラスは、閉め切って外からホースで水をかけスクイジーで切ります。横着ですね・・・
チエ
2014年12月16日 13:13
ガラス磨き これからの方へ

作業順番を言い忘れていました。
1枚づつ拭くにしても、ワンフロア一気に拭くにしても、まず外側のガラスを先に拭くのが原則です。
あくまで原則です
拭き残しを見つけやすいからです。 以上です
miimii
2014年12月17日 09:53
なかなか頑張れない私です。
寒くなるとますます・・
みんなに刺激を受けて居間の窓から、ハイ!
チエ
2014年12月17日 13:14
miimiiさん 大丈夫ですって
今年もまだ2週間あります。
こんなに寒い日は、仕事でない限り、作業のことを考えるのは止めましょう。まだチャンスはあります。
自分のスケジュールと、天気予報を照らし合わせるとうってつけの日がたいていあります。
もし、なければお正月の時間のある時に手下を(孫とか)手伝わせて一緒にやっちゃうとか。おそうじを教えるいい機会かも・・・
そうかmiimiiさんは海外かな?!
miimii
2014年12月17日 20:36
そうか!手下って手もありますね。
暮れから手下が4人もやってきます。(笑)

この記事へのトラックバック